最新トピックス

二〇一七年六月二十二日
京都産業大学 祇園祭研修オリエンテーション

当鉾では四年前のお祭から、授業の一環として京都産業大学 文化学部の学生を迎えてい...

続きを読む


囃子方(嘉多丸会)入会式

六月十七日(土)平成二十九年度函谷鉾囃子方(鉦・笛・太鼓)嘉多丸会新入会式が行...

続きを読む

二〇一七年六月十五日
評議員会、懇親会開催

平成二十九年六月十八日(火) ホテル日航プリセス京都にて平成二十九年度の評議委...

続きを読む

二〇一七年四月十七日
八坂神社南楼門竣功記念行事

八坂神社の正門 南楼門の改修工事が終わり、四月十六日(日)竣功式並びにお披露目を...

続きを読む

二〇一七年四月十一日
お祭り打合せ会議

当保存会役員と伝承委員会による今年のお祭り打合せ会議が行われました。お祭りまで...

続きを読む

二〇一七年四月十日
保存会新看板

函谷鉾ビル玄関に 新しい公益財団法人函谷鉾保存会の看板が掲げられました。文字は当...

続きを読む

二〇一七年一月二十六日
新年の集い開催

平成二九年一月二五日(水) 保存会役員、お祭り関係者が一同に会し恒例「新年の集...

続きを読む

二〇一七年一月十日
伏見稲荷山 一ノ峯春永大明神 参拝

鉾ビル事務所に祀られている春永大明神は、函谷鉾町内各位の家内安全と子孫長久を祈願...

続きを読む


平成二十九年 役員初寄り

一月十日(火)函谷鉾ビルにて、保存会役員一同新年酉年のお祝い挨拶を交わしました...

続きを読む

二〇一七年一月一日
平成二十九年 公益財団法人函谷鉾保存会 新年のご挨拶

皆様お揃いで、希望に満ちた酉年をお迎えのこととお慶び申し上げます。昨年は、保存...

続きを読む

二〇一六年一〇月十五日
お祭り勉強会

10月の中頃、函谷鉾保存会の勉強会が開催されました。講師は当保存会の重鎮 松宮益...

続きを読む

二〇一六年八月二日
平成二十八年 祇園祭「函谷鉾」祭事御礼

今年の祇園祭は 七月一日の切符入りに始まり、前祭り(七月十七日)、後祭(七月二十...

続きを読む

二〇一六年七月二十八日
厄除け粽 八坂神社へ納める

函谷鉾では 毎年お祭り期間中に古い厄除けちまきを預かり、財団役員が八坂神社に詣で...

続きを読む

DSC06289a.jpg

二〇一六年七月二十七日
後祭り 山鉾巡行

前祭に引き続き、七月二十四日後祭が執り行われました。夏空の下、合わせて十基の山鉾...

続きを読む

CIMG5095a.jpg CIMG5117a.jpg

二〇一六年七月二十五日
お祭反省会

未だお祭の余韻が残り興奮も冷め止まぬ、七月二十一日(木) 東山高台寺 山荘「京...

続きを読む

DSC06197a.jpg

二〇一六年七月十九日
鉾仕舞い

七月十八日 無事巡行を終えた翌日、朝より鉾から町会所に降ろした懸装品や鉾の部材を...

続きを読む

DSC06161a.jpg DSC06158a.jpg DSC06151a.jpg

二〇一六年七月十七日
平成二十八年 祇園祭 函谷鉾巡行

本年の山鉾巡行は前祭(七月十七日)と、後祭(七月二十四日)に復活して三年目になり...

続きを読む

巡行17日 136.JPG 巡行17日 034.JPG

二〇一六年七月十六日
宵山の夜

宵山になり、お祭は最高潮に達しました。 今年は例年通り 夜十時に日和神楽が四条寺...

続きを読む

DSC06083a (1).jpg

二〇一六年七月十五日
京都産業大学 祇園祭研修

今年も京都産業大学文化学部の学生約六十名が 当鉾にて祇園祭研修に参加しました。 ...

続きを読む

DSC06057a (1).jpg IMG_5900.JPG

二〇一六年七月十二日
舞う新調天井幕の鶴

函谷鉾では、十二日夜から鉾でのお囃子が始まります。 今年初めての鉾上のお囃子に囃...

続きを読む

DSC06054a.jpg DSC06046a.jpg


百歳 松宮善三顧問 

七月十二日 当財団の元理事で、現在顧問の松宮善三氏が曳き初めの日に来られました。...

続きを読む

DSC06044a.jpg


鉾建て三日目 曳き初め

朝から時折小雨降るあいにくの天気ですが、函谷鉾の鉾建ては順調に進んでおります。 ...

続きを読む

CIMG4954a.jpg CIMG4939a.jpg


限定柄手拭い

お祭り期間中だけお分けしている授与品の中で人気の手拭い。   これが二...

続きを読む

DSC05778a.jpg

二〇一六年七月十一日
祇園祭と町内企業祭事②

引き続き町内企業のお祭期間中の企画「宵山狂言」を紹介します。  今年も金融機関本...

続きを読む

DSC05958.JPG


祇園祭と町内企業祭事①

お祭期間中、町内企業で様々な企画が開催されています。  今年も金融機関支店にて「...

続きを読む

三井信託銀行.JPG


真木建て一番

鉾建て二日目 今日は真木の飾り付けをして立ち上げます。 朝七時より手伝い方に大工...

続きを読む

DSC06029a (1).jpg DSC06026a (1).jpg DSC06007a (1).jpg

二〇一六年七月十日
鉾建て始まる

函谷鉾の鉾建てが始まりました。 七月十日早朝から、四条通で櫓組み、鉾ビル内廊下で...

続きを読む

DSC05985a.jpg DSC05972a.jpg

二〇一六年七月九日
龍源寺墓参

七月九日(土)役員三名で龍源寺墓参に今年も行って参りました。 明治五年(1872...

続きを読む

DSC05941a.jpg

二〇一六年七月八日
マスコミ対応

七月に入ると、報道各社よりインタビューの申し出が増え、理事長、専務理事、事務局...

続きを読む

DSC_0117.JPG

二〇一六年七月七日
祇園祭巡行旗

山鉾巡行の先導役を務める巡行旗を長年使用してきましたが、経年により汚れやほつれが...

続きを読む

巡行旗.JPG


畠中光享画伯「函谷鉾扇子」

当保存会では数年に一度お祭用の扇子を著名な画家にお願いしております。 昨春 保存...

続きを読む

畠中先生扇子.JPG

二〇一六年七月六日
函谷鉾 二階囃子

函谷鉾囃子方「嘉多丸会」では、七月一日の吉符入り後、七月八日迄 鉾宿(鉾ビル)二...

続きを読む

DSC05927a.jpg DSC05924a.jpg

二〇一六年七月五日
函谷鉾祇園囃子CD発売

祇園囃子は、三種(太鼓、笛、鉦)の楽器を囃子方により優雅なお囃子を奏でます。昭...

続きを読む

DSC05921a.jpg

二〇一六年七月四日
厄除け粽 袋詰め作業

七月四日(月) 疫病退散、無病息災を祈願する「厄除け粽」の袋詰め作業が例年通り ...

続きを読む

IMG_5893 (1).JPG IMG_5888.JPG

二〇一六年七月二日
多忙極める保存会事務所

連日お祭執行に向け、担当役員、事務局員は準備に向け多忙を極めております。関係諸官...

続きを読む

DSC05888.JPG

二〇一六年七月一日
函谷鉾囃子方「嘉多丸会」吉符入り儀式

七月一日夕刻四時より囃子方「嘉多丸会」の吉符入りが二階町会所で行われました。 始...

続きを読む

吉符入り京都駅展示 012a.jpg


函谷鉾 吉符入り儀式

七月一日 あさ九時 八坂神社より神官をお迎えし、函谷鉾の祇園祭事始め「吉符入り」...

続きを読む

吉符入りa(3).jpg

二〇一六年六月三十日
お祭前日

六月三十日 お祭前日の函谷鉾町内は大忙しです。 歩道にはアーチやボンボリが設置さ...

続きを読む

DSC05859.JPG DSC05837.JPG DSC05834.JPG DSC05857.JPG

二〇一六年六月二十八日
あすの函谷鉾をつくる会

本会は鉾及び懸装品(装飾品)等の保存修理、新調並びに祇園祭祭典執行を継続的に支援...

続きを読む

IMG_5865.JPG DSC05801a.jpg

二〇一六年六月二十七日
愛宕神社参拝

六月二十六日(日)本年も無事 愛宕神社参拝に行って参りました。 この行事は函谷鉾...

続きを読む

DSC05797a.jpg DSC05791a.jpg DSC05782a.jpg