最新トピックス

厄除け粽つくり

七月三日(火) 疫病退散、無病息災を祈願する「厄除け粽」の袋詰め作業が例年通り 役員、関係者に加え町内企業と京産大生の応援を頂き行われました。
IMGP5380.jpg


IMGP5363.jpg早朝、京都市北部 松ヶ崎方面から、前年のお祭り終了直後に発注した「ちまき」が鉾ビルに到着、厄除け御祈祷された御札を手際良く取り付け、一本づつ丁寧に袋詰めしてゆきます。

IMGP5382.jpg
この厄除け粽は、玄関に飾り付け、一年間厄から護ってもらうのです。