最新トピックス

京都産業大学 祇園祭研修

今年も京都産業大学文化学部の学生約六十名が当鉾の研修に来ています。


IMGP5626.jpg
京都の歴史、伝統文化に加え、社会で必要な就業力、社会人基礎力を 滅多にかかわる事のない保存会と一緒に過ごし学んでいます。保存会の情熱と伝統への誇り、お祭への思いに学生たちも伝統を支える一人だとの自覚が芽生え、自然に連帯感が生まれてきます。

KIMG8241.jpg学生の半数は他府県出身という事もあり、この研修で初めて祇園祭に触れる研修生も少なくありません。


IMGP5581.jpg修に真剣に取り組む姿に保存会は高く評価し、全てが終わった時のすがすがしい疲労感と達成感を味わい、この研修を実のあるものにしてもらいたいと願っています。